コンビニエンスストアでのセキュア印刷「CanDay」
アカウント利用料3ヶ月無料キャンペーン

いざテレワークを実施してみると気づく、意外な落とし穴が「印刷」業務。
ペーパーレスが進む一方、見積書や請求書など、印刷が必要なケースはまだまだ見受けられますが、自宅での印刷やUSBメモリーを使ったコンビニ印刷は、セキュリティの観点から不安があるのではないでしょうか。
全国約5万店舗のコンビニエンスストアでセキュアな印刷を実現する「CanDay」は、テレワークや在宅勤務の導入企業様を応援して、「アカウント利用料3ヶ月無料キャンペーン」を実施いたします。

~キャンペーン期間は終了いたしました~
実施期間:
2020年3月23日~5月31日(アカウント利用料無料期間は提供開始から3ヶ月間)
2020年3月23日~7月31日
対象:
先着100社様
実施内容:
初期費用の50%オフ
アカウント年間利用料の3ヶ月分オフ
適用イメージ:
キャンペーン終了後も1年間継続した場合(10アカウントの場合)
初期導入費用(税抜)396,000198,000円(50%オフ)
アカウント年間利用料(税抜)72,00054,000円(3ヶ月分オフ)
注意事項:
  • キャンペーン適用は実施期間中にお申し込みいただいた場合のみ対象となります。
  • 印刷費用は別途必要になります。
  • 印刷費用はご利用金額を月次でご請求いたします。
  • 本サービスでの印刷料金は一括請求の手数料を含むため、下記の通り
    コンビニ店頭での印刷料金とは異なります。(下記は税込価格です)
    B5/A4/B4:モノクロ 25円/枚、カラー 70円/枚
    A3:モノクロ 25円/枚、カラー 120円/枚

だから選ばれる「CanDay」

  • かんたん・どこでも印刷

    印刷する資料を、いずれかの方法で選択するだけ。
    ① CanDay Webページから選択
    ② クラウドストレージ「Box」から選択
    ③ メールで送信

  • 安心・安全なセキュア印刷

    全国どこでも、安心のセキュリティでサービスをご提供。
    「誰がどこで何をいつ印刷したか」といったトレーサビリティを含む詳細な情報を確認できます。

  • らくらく精算

    契約している法人に毎月まとめて請求(※)。
    プリント時のコンビニでの支払いは不要です。

    ※ 無料キャンペーン対象期間中は3ヶ月分まとめてのご請求となります。キャンペーン終了後は毎月請求(ただし、1000円未満の場合は翌月まとめてご請求)となります。

  • ムダなコストを削減

    印刷のためだけに帰社時間や交通費を削減。
    ムダなコストを削減し、業務効率も向上します。

・ CanDayについての概要資料については、こちらをご覧ください

・ アカウント利用料3ヶ月無料キャンペーンについての Q&A は、こちらをご覧ください


お電話でのお問い合わせ(受付時間:平日9:00-17:45)

0120-057-232携帯電話の場合:03-5789-2442

Webからのお問い合わせ

page top