NEWS

CanDay for Bizとは

CanDay for Bizについて

在宅勤務・テレワークをしているにも関わらず、プリントできる手段がないために、配布が必要な資料をオフィスに立ち寄って印刷しなければならないケースがあります。そんなときに、コンビニエンスストアのマルチコピー機を使って、クラウドストレージにあるドキュメントの印刷、書類のスキャン、データ管理を実現する法人向けのセキュアなデジタルサービスプラットフォームです。

  • ※国内コンビニエンスストアの94%にあたる約5万店舗でご利用いただけます。
  • ※スキャンサービスについては、個別対応となりますのでお問い合わせください。
CanDay Print for Biz CanDay Scan for Biz 後払い請求で現地での支払い不要 ログ管理も可能な高セキュリティ API連携による拡張性 CanDayデジタルサービスプラットフォーム

全国コンビニエンスストアの94%にあたる約5万店舗で利用可能。

日本全国のセブン-イレブン、ファミリーマート、ポプラグループ、ローソンでご利用いただけます。

  • ※「ポプラグループ」はポプラ・生活彩家・くらしハウス・スリーエイトの各店舗を指します。
  • ※ 一部ご利用いただけない店舗があります。

コンビニエンスストアでのお支払い不要

コンビニエンスストアでCanDay for Bizを利用した費用(プリント代など)は、後日ご契約会社様へ後払い請求となりますので、コンビニエンスストアで直接お支払いいただく必要はありません。

利用者の経費精算も不要で、手軽にご利用いただけます。

万全のセキュリティ管理

CanDay for Bizを利用した情報はログとして記録されますので、利用日時やグループ名、メールアドレス、印刷したドキュメント名、印刷枚数などの詳細な印刷履歴の確認が可能です。

また、印刷履歴はCSVで出力が可能です。

※詳細情報は印刷したコンビニエンスストア店舗により内容が異なります。

画像
管理画面イメージ

CanDay for Bizの導入イメージ

導入前のイメージ

自宅から 外出先から テレワーク先から
  • 印刷・スキャンのために
    わざわざ帰社しないといけない
    せっかくテレワークをしているにも関わらず、外出先でプリントやスキャンができる手段がないために、オフィスに立ち寄って印刷・スキャンしなければならないケースが見られます。
  • テレワークだから印刷できない
    自宅にプリンターがなく、印刷できない場合もあります。一方で、自宅での印刷はセキュリティの観点から禁止している企業もあります。
  • コンビニエンスストアなら印刷できるけど
    自宅で印刷できる手段がない場合、コンビニエンスストアで印刷するケースが考えられますが、社内規則でUSBメモリーが使用できない場合があります。また印刷可能な場合も、コンビニエンスストアで印刷すると経費精算が面倒、といった問題が発生します。
  • テレワーク環境だと
    印刷管理ができない
    テレワーク時に行われる印刷は、どの社員がどんな資料を何枚印刷したのか確認することができず、セキュリティ管理やコスト管理面で課題があります。

CanDay for Bizを導入すればすべて解決!

CanDay for Bizを導入 ご契約企業様へ後払いで請求のため現地での支払い不要!
  • ※「ポプラグループ」はポプラ・生活彩家・くらしハウス・スリーエイトの各店舗を指します。
  • ※ 一部ご利用いただけない店舗があります。
  • 近くのコンビニエンスストアなら
    どこでもすぐに印刷・スキャン!
    CanDay for Bizを利用すると、全国約5万店舗のコンビニエンスストアから目的の資料の印刷やスキャンが可能です。
    帰社する際の交通費や移動時間を削減し、業務効率も向上します。
    • ※スキャンサービスについては、個別対応となりますのでお問い合わせください。
  • テレワークでも安心
    自宅のプリンターやスキャナーを使用せず、ログ管理もできるCanDay for Bizを使うことで、セキュリティーの観点からも安心して利用可能です。自宅近くのコンビニエンスストアで印刷・スキャンできますので、気軽に利用いただけます。
  • 精算も後払い請求でかんたん
    法人契約単位に毎月後払い請求となりますので、利用時にコンビニエンスストアでの支払いは不要です。
    もちろん、従業員の方の経費精算も不要です。
  • ログ管理で印刷状況の把握が可能
    利用ユーザーのメールアドレス、グループ名、ファイル名、表示期間を指定して、印刷履歴の確認およびCSV出力ができますので、社員のCanDay for Bizの利用状況を把握、分析することが可能です。

CanDay for Bizの2つのサービス

  • 仕事の資料をコンビニエンスストアで印刷できる! CanDay Print for Biz
  • コンビニエンスストアでスキャンしたデータを送れる! CanDay Scan for Biz

CanDay Print for Biz

CanDay Print for Bizを使えば、クラウドストレージやCanDay for Bizサイトに登録したドキュメントや、スマホに保存した資料も、近くのコンビニエンスストアで印刷することができます。後払い請求で、コンビニエンスストアでの支払いが不要なため、お気軽にご利用いただけます。

選べる印刷方法

Webプリントを利用
イメージ

所定のWebサイトに登録済みのユーザーでログインし、印刷したい文書を登録します。
文書を登録すると、印刷登録完了通知がメールで届きますので、記載された情報を使ってコンビニエンスストアで印刷します。

クラウドストレージを利用

(Box、Microsoft OneDrive、Dropbox、Google ドライブ)

イメージ

クラウドストレージに保存したデータを指示するだけで、全国約5万店舗のコンビニエンスストアからいつでもプリント可能です。コンビニエンスストアのマルチコピー機にはデータが残りません。

Boxプリントを利用
(クラウドストレージ連携)
box

BoxアプリケーションのCanDay Print for Bizを使えば、Boxにあるドキュメントをコンビニエンスストアで印刷することができます。

アイコン
Boxアプリ「CanDay Print for Biz」は、Box上のファイルをコンビニエンスストアで簡単に印刷できるアプリケーションです。

使い方はシンプルで簡単!

ファイル共有クラウドサービス
 Box内のデータをコンビニエンスストアで印刷!

サービス利用イメージ
STEP1

Boxアプリケーションサイト から「CanDay Print for Biz」を追加

アイコン
CanDay Print for Biz

「CanDay Print for Biz(法人向け)」は、Box上のファイルをコンビニエンスストアで簡単に印刷できるアプリケーションです。印刷履歴の確認と印刷費用の後払い精算ができます。

  • ※アプリケーションの追加には、Boxのアカウント情報が必要となります。
STEP2

統合メニューの「Send to CanDay Print for Biz」をクリック

イメージ
STEP3

印刷時に必要な番号が表示され、Boxに登録しているメールアドレスにも番号が届く

  • ※メールは、セブン‐イレブン用とファミリーマート/ポプラグループ/ローソン用の2通が同時に届きます。
イメージ
STEP4

お近くのコンビニエンスストアで番号を入力して印刷

  • ※コンビニエンスストアでの操作方法は店舗によって異なります。
CanDay Print for Biz アプリケーション

お試し版 CanDay Print アプリケーションは、「CanDay Print for Biz」の導入検討中でも、ご利用いただけます。

  アイコンFor Biz版 アイコンお試し版
ユーザー登録 法人契約および
ユーザー登録要
登録不要
(Boxにサインインした
メールアドレスで自動処理)
印刷代金支払い 法人契約単位に毎月請求
(後払い精算)

(コンビニエンスストアでの現金投入不要)
コンビニエンスストアでマルチコピー機
付属のコインキットへ現金投入
操作方法 同じ
(ただし、選択する統合メニューおよび印刷代金の支払い方法は異なります)
印刷履歴 閲覧可能(過去1年分) なし
印刷単位 1ファイル、または1フォルダ 1ファイル
利用期間 契約に準ずる(1年単位) 利用開始から1ヶ月
  • アイコン
    For Biz版

    使ってみる

    法人向け「CanDay Print for Biz」は、
    お申し込み完了後にご利用いただけます。

  • アイコン
    お試し版

    使ってみる

    「CanDay Print for Biz」の導入検討中でも、ご利用いただけます。

スマホアプリを利用
CanDay Print forBiz

iPhone、Android対応の「CanDay Print for Biz」アプリを使えば、スマホの文書や写真を印刷できます。
BoxやMicrosoft OneDriveなどの各種クラウドストレージ上の文書も、スマホ・タブレットを使えばかんたんに印刷可能です。

スマートフォンやタブレットで
いつでもどこでもコンビニプリントが可能に!

特長
印刷登録ボタンから写真・資料を選択 発行された番号をコンビニエンスストアのマルチコピー機に入力するだけ
  1. 1操作方法も簡単で、印刷登録ボタンから文書や写真を選択するだけ。コンビニエンスストアのマルチコピー機に入力するプリント用の番号がすぐ発行されます。
  2. 2登録した文書や写真は後からでもマイボックスから確認でき、プリント用の番号を忘れてしまっても、再度確認できるため安心です。
  3. 3BoxやOneDriveなど各種クラウドストレージとの連携にも対応。ストレージ上のデータを簡単にコンビニエンスストアでプリントできます。
  4. 4管理者機能として、アプリから登録をした印刷履歴を確認することができ、CSVファイルで出力することも可能です。
  5. 5印刷代金は月々の一括後払い精算になり、利用者をグループ(所属部門など)で管理・印刷費用の集計が可能なため、費用の割り振りも容易に行えます。
サービス利用イメージ
STEP1

App Store または Google Play から「CanDay Print for Biz」を登録します。

STEP2

印刷登録ボタンから印刷したいファイルを選択し登録します。

STEP3

コンビニエンスストアへの登録結果が表示され、マイボックスで登録結果が確認できるようになります。

  • ※ファミリーマート、ポプラグループ、ローソンはユーザー番号で、セブン-イレブンは予約番号となり異なる番号です。
STEP4

コンビニエンスストアでユーザー番号・予約番号を入力して印刷します。

  • ※コンビニエンスストアでの操作方法は店舗により異なります。
イメージ
ぜひダウンロードください。
  • ※本アプリのご利用には、事前に株式会社シーイーシーとサービス利用契約が必要です。
  • App Store
  • Google Play
メールプリントを利用
イメージ

コンビニエンスストアで印刷したい文書をメールに添付して、所定のメールアドレスにメールを送るだけ。
CanDay Print for Bizより印刷登録完了通知が届けば、お近くのコンビニエンスストアでユーザ番号・予約番号を入力して印刷できます。

CanDay Scan for Biz

コンビニエンスストアのマルチコピー機を利用して、各種クラウドストレージへスキャンデータを保存することができます。
タッチパネルから直接クラウドへログインし、クラウド上のファイルを直接印刷したり、PC、スマホ、タブレット端末で確認、編集が可能です。

図
  • ※スキャンサービスについては、個別対応となりますのでお問い合わせください。

CONTACTお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(受付時間:平日9:00-17:45)

03-5783-3162

Webからのお問い合わせ

page top